2017年5月27日土曜日

山の保育園

 
散歩途中で発見したたくさんの野イチゴ
 
「ぶち大きいのあったー!」とMちゃん。
 
あたり一面にたくさんの野イチゴ。
 
 
初めてのKくんも先頭をいきます。
「ここにもあるよー」
「こっちにもあるよー」と
声をかけ合いどんどん口の中へ。
 
「みてん!ここにもあったよ」
 
「いっぱいあるけぇいちご狩りやねぇ」
と話しをするAちゃん、Sちゃん。
 
 
お腹いっぱい食べるほどあった野イチゴ。
みんな大満足でした!
 
 
 
 
 
 
 
 

平原公園へ

5月26日

今日はのうさぎぐみと、山組のR君と共にバスで平原公園に行ってきました。

アスレチックやブランコ、プロペラ機の形の木製シーソーもあり、また、花壇にたくさんのお花が綺麗に咲いていました!

アスレチックの丸太階段、隙間がありなかなか難しくてためらっていたのですが、のうさぎさんがスイスイ登っていく姿を見て"自分も!"と登りだすこだぬきさん。
また、そっちはちょっぴり怖いなぁ…と鎖の網から登っていく子も。

Y君、溝蓋の上を線路のようにして歩いて行き、シーソーのプロペラをクルクル回します。

砂場では、Hちゃんがわざと前から倒れこみ砂に頬ずり。ふかふかな砂場だったので気持ち良かったでしょうね!

とても楽しかったようで、帰る時のうさぎさんが「帰らん!」と言っていました。

また行こうね( *ˊᵕˋ )

2017年5月23日火曜日

空港・バラ園

 
今、宇部空港のバラ園がとってもきれいなんです。
ミニバスに乗って、こだぬき組で見に行きましたよ。
バラもすごかったんですが、
飛行機もいつもとは違う近いところから眺めることができて、
子どもたちも釘づけ!!
(バラは子どもたちより、大人が釘付け!!)
 
 
お利口に散歩車やベビーカーで歩いた後は、
みんな開放的な気分になるのでしょう。
芝生の坂を行ったり来たり思いっきり駆け出しました。
気持ちよかったね~!!
 
 

2017年5月22日月曜日

山の小川

すももや水の流れに手をのばすY くん。
好奇心がふくらみ、活動的になってきました。
もっともっと、いろんなことに出会い、見て聞いて触れて、感じてほしいと思います。

2017年5月21日日曜日

こだぬき(山)田辺のおじちゃん家へ

5月19日

こだぬきぐみになって初めての田辺のおじちゃん家。山のコースで行ってきました!

鉄塔が見える所で、「きんきんきれいな〜♪」を歌い、「おーい!!」
もう一回、もう一回、と要求され三回も。

更に奥に進むにつれ、草が生い茂っていたり木の幹が倒れていたり。転んでしまい涙が出ても、その度に誰かがよしよし、と頭を撫でにきてくれます。優しいこだぬきさん( *ˊᵕˋ )

ちょっとお茶タイムしてまた出発。
道中に、葉と葉の間に張り巡らされていた蜘蛛の巣を手ですくってみたり、皆の顔より大きな葉っぱを片手に進んだり、野いちごを自分達で草むらをかきわけ探してみたり!
野いちごがちょっぴり苦手なYちゃん、取ってはお友達に「どーじょ!」とプレゼントしていました。

目的地につくまでに楽しいことがいっぱい!

帰り道、近所の犬を見て帰りました。

2017年5月18日木曜日

5月13日山まつり毛刈り


 山まつりで宇宙組はひつじの毛刈りをしました! 
ベテランのすももはおとなしく刈られています。

さくらは初めての毛刈り、不安なのかちょっと暴れてしまいます。


散歩をしていた他のクラスもだんだん集まってきて、駆けつけてくれた安富さんのバリカンで仕上げ!

毛刈り後の二人。これですっきり涼しい夏を迎えられます!

みなさん、お疲れ様でした!

2017年5月15日月曜日

山・ひよこ

今こぐまで一番小さいひよこぐみのY ちゃんが、1才になりました。
食べることも動くことも、してあげないと何もできなかった生まれたばかりの頃から1年。
食べたい、動きたいというしたい気持ちとともに、体も動きだします。
たくさんのものに触れ、見てきいて、感じて、心も身体も、もっと、動いていってほしいなぁと思います。